パラワン島の魅力 ♪

目安時間:約 6分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

 

 

【 パラワン島の魅力 ♪ 】

 

 

 

 

 

                                = Palawan Island =

 

 

                                           

 

 

 

最近とみに注目を集め出したパラワン島。

 

 

 

 

「世界で最も美しい島」

 

「世界最高の島」とうたわれ

 

欧米からの観光客も急激に増えつつある。

 

 

 

 

ブログ用45

 

 

 

 

 

ブログ用24

 

 

 

 

「最も美しいビーチ」を持つボラカイと共に

フィリピンが世界に誇るリゾートとして

様々なメディアでも取り上げられるようになった。

 

 

 

ルソン、ミンダナオなどに次いで

フィリピンで5番目の大きい島であるパラワンは、

つい最近まで大自然の真っただ中の「未開の地」

という印象が強かったが、 ここへ来て

様々な高級リゾートの新設で一躍人気の観光スポットとなった。

 

 

 

 

ブログ用39

 

 

 

 

特にダイビング好きな人たちには、

ホテルの目の前からすぐにボートでスポットまで直行できるなど、

ひじょうに理想的なシチュエーションとなっている。

 

 

 

多くの観光客で賑わうビーチリゾートとは

また違った魅力で世界中の人たちを虜にしている島である。

 

 

 

マニラから飛行機で1時間ほどというアクセスの便利さも伴って、

日本でもかなり評判になってきた。

 

 

 

 

ブログ用44

 

 

 

 

ボラカイ「青と白の世界」であるのに対して

このパラワンはまさに

 

「エメラルドグリーンの桃源郷」

 

とでも云えようか。。。

 

 

 

島の北東部にある「ディマクヤ島」

1島丸ごと1リゾートとなっている贅沢さで、

運が良ければシュノーケリングで

野生のジュゴンと遭遇できるかもしれない。

 

 

 

 

ブログ用35

 

 

 

 

ブログ用36

 

 

 

 

また代表的なリゾートエリアであるエルニドには

神秘的なラグーンがあるミニロック島等があり、

様々なマリンアクティビティが楽しめる高級リゾートとなっている。

 

 

 

私自身はまだ訪れてはいないが、

リゾート写真好きな自分にとっては

むしろセブやボラカイよりはまさに

 

「絵になるパラダイス」 である。

 

 

 

 

ブログ用38

 

 

 

 

パラワン島内にそれぞれの特色を生かした

リゾートエリアがあるので、訪れる際には

ぜひ比較して自分の目的に合ったリゾートを選択するのも

楽しみの一つではないだろうか。

 

 

 

様々なリゾートアイランドを持つフィリピンという国。

 

 

 

 

ブログ用40

 

 

 

 

まだまだ我々日本人の知らない

 

「未知のパラダイス」

 

が存在する実に魅力ある国ではなかろうか。

 

 

 

人生で一度は訪れてみたい

 

「天国のかけら」

 

とも言われるこのパラワン島は、

ぜひおススメの観光スポットとして覚えておいて頂きたい。

 

 

 

 

ブログ用43

 

 

 

 

 

 

 

 

ニュースレターのお申し込みはコチラから

ニュースレターお申し込みフォーム
メールアドレス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントは4件です

  1. […] フィリピンのリゾートで日本人に一番よく知られているのは、何と言ってもセブ島だが、近年はボホール島や最近特に注目されてきたパワラン島などもある。 […]

  2. […] 有名なところではリゾートアイランドとして知られるセブ島があげられるが、その他欧米人に人気のボラカイ島、ボホール島、今話題のパワラン島などが有名である。 […]

  3. […] まだまだ女性にモテたいし、洋楽のカラオケも歌いまくりたいし、セブやパラワン、バングラオなどの島々のビーチリゾートにも行きたいし。。。 […]

  4. […] まだまだ女性にモテたいし、洋楽のカラオケも歌いまくりたいし、セブ島やパラワン島、バングラオなどのビーチリゾートにも行きたいし。。。 […]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

プロフィール


デスパレートな独身男
 Edie (エディー)


オススメ記事
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ