Edieの新しい副業….(デイケア介護・送迎ドライバー編)

目安時間:約 6分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デイケアの仕事を始めて約1ヶ月半。

 

 

ただ週に3日だけの勤務の為、実働はまだ正味20日間あまり...。

 

 

毎回ぶっつけ本番での緊張感や、不慣れな為の小さなミスを続けながら、

 

何とか大きな事故等も無く、やっとこさっとこ今日まできた。。。

 

 

施設のご利用者様は全部で約40名前後で、

 

実際に送迎等で接した方は未だ3分の2にも満たない。

 

 

先日も全く初めての方のお宅を探しながらお迎えに行き、ほぼ見様見真似....

 

どころか直前にほんの少し聞いた注意点を頭に巡らしながら、

 

 

初めてお邪魔したお宅の中から、手探り状態でやっと施設までお連れした。

 

 

その方は重度の認知症で私の問いかけにも殆ど反応せず、

 

黙って無表情で見つめているだけの方...。

 

 

精一杯の笑顔で話しかけ、僅かなうなづきを確認しながら手を取り足を取り、

 

お身体を支えて何とか連れてきた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その翌週、ケアマネからその方のご家族から電気の消し忘れ等に厳しいクレームがあったので、

 

不明点があれば必ず事前に確認するようにと。。

 

 

確かにその通りであるが、毎回突然に全く初めてのお宅へ行ってくれとの指示が、

 

朝の短い時間の中で決められる。

 

 

分刻みのスケジュールで動かなければならない身としては確認する暇も殆どなく、

 

 

最小限のメモをとって今聞いたばかりの注意点を頭に浮かべながら行う、

 

かなりタイトで責任が重い内容である。

 

 

そして約1週間おいて、今日またその方の送迎(朝も夕も)を担当した。

 

 

かなりの重圧感だった。。。

 

 

夕方の送りの際も、数名のご利用者様と一緒に乗車するが、

 

 

その方は相変わらず全く言葉を発する事なく、

 

俯いたままじっと後部座席に座っているだけ。

 

 

そして最後の順番となったその方を、受けた指示通りに慎重に介助してご自宅に送り届けた。

 

 

私の仕事はご利用者様にも依るが、ご自宅の中まで入り、電化製品の入り消しや身の回りのお世話も済ませて退出する。

 

 

介護のプロでもないし、もちろん免許もなく、不慣れながらも教わった通りに行うしかない....。

 

 

一生懸命にその方に寄り添い、出来る限り丁寧に優しく接して帰ろうとしたその時、、、、

 

その方が初めて私に言葉を発してくれた。

 

 

「どうも ありがとう...

 

 

胸がいっぱいになった...。

 

 

帰りの運転の何と清々しかったことか。。。

 

 

誠心誠意 心を込めて接すれば

 

必ずや気持ちは伝わると...

 

 

またひとつ貴重な学びを授かった...。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニュースレターのお申し込みはコチラから

ニュースレターお申し込みフォーム
メールアドレス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

プロフィール


デスパレートな独身男
 Edie (エディー)


オススメ記事
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ