ひとめ惚れしたフィリピーナ17

目安時間:約 3分

 

 

 

 

同じ週の土曜日、

 

私は今日はマリは忙しいだろうと

 

店には行かないつもりで彼女にもそう伝えていた。

 

 

先週のイベントの事もあったので....。

 

 

ただ一応マリに「ひまだったらメールして」

 

とだけ伝えていた。

 

 

1時が過ぎた頃、

 

「ワタシhimaです。......パパが早く帰ったから。」

 

とメールが着た。

 

 

私はすぐに「行くよ!」と答えた。

 

 

直前に買ってきた大量のゼリーやシリアル

 

手提げ袋いっぱいにして持って行った。

 

 

すると店はわずかの間に大混み!

 

すでに1時もかなり回っていたのだが

 

......私は最初 相席に通され

 

30分後にやっとマリと2人きりになれた。

 

 

土曜はやはり雰囲気が違う。

 

 

比較的若い客も多くKaraokeも歌えなかった。

 

 

が、それもたまにはイイ...。

 

 

マリに逢えて渡すものもすぐ渡せたし......。

 

 

マリは「ありがとう....助かった...^^、

 

ヘルプばかりで忙しかった」と... 私に感謝した。

 

 

「Edieは私のSaver(セイバー)だよ.....」

 

と彼女は言った。....(^@^)))))

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

ひとめ惚れしたフィリピーナ16

目安時間:約 2分

 

 

 

 

その翌日の金曜日、マリの話にまた驚かされた。

 

 

少し痩せた感じだったので聞いてみると、

 

彼女は食事を1日1回しかとらないという...。

 

 

朝はコーヒーだけ、ランチはお弁当、

 

それだけで夜の仕事に出る。

 

 

昼の仕事があんなにキツイのに

 

朝食を摂らないのは我々アスリートにとっっては考えられない...。

 

 

よく立っていられると思う...。

 

 

私は思わず説教じみた話をしてしまった。

 

 

 

「朝は絶対に食べなきゃダメ!、また倒れてしまうよ。」

 

 

 

栄養失調になってしまうか

 

胃が小さくなって受け付けなくなるかもしれない...。

 

 

彼女の意識改革が必要だ。

 

 

一児の母としてもだ...。

 

 

朝は食べられないというなら

 

ゼリーやシリアルクッキーなどなら携帯して行けるだろう...。

 

 

私は大量に仕入れて彼女に渡そうと思う。

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

ひとめ惚れしたフィリピーナ15

目安時間:約 5分

 

 

 

 

水着イベントの翌週の木曜日、

今日はマリと2人きりでよく話した。

 

 

Week Dayは空いていて実に良い...。

 

 

水着の時は混んでいて大変だった。

 

 

この日、マリを誤解していた部分がかなり解けた。

 

 

まず愛人だったのは結婚前の約8年前、

 

(結婚した旦那の愛人であってそれがばれた旦那が前妻に離婚されたという事)

 

そして胆石の手術は去年の11月に終わっていた。

 

(どうりで手術の後を見せた訳だ...^^;;)

 

 

なかなか片言の日本語とでは完璧な理解は出来ていなかった様だ...。

 

 

そして2年前、クスリで自殺を図った事も聞いた....。

 

 

常に忙しくしていないと色んな想いがよみがえってきて

 

かえってストレスになると....。

 

 

本当につらい経験をしてきたんだね....(泣)

 

 

「日本人の事が怖いからまだどうしても慎重になる」と.....

 

無理もない....  さぞつらかったろうに....。

 

 

私は私の精一杯の気持ちを伝えた...

 

 

「マリの今までの人生であった事、色んな事、

 

つらかった事すべて理解して受け入れた上で僕は君が好きだ!、

 

今のありのままのマリが好きだ....、

 

だから僕には何でも話しておくれ....、

 

隠し事はしないでウソも言わないでね....、

 

僕もマリに隠す事、ウソも絶対しないから...。」

 

 

今はそう伝えるしかない....。

 

 

最上級の誠意を彼女に伝えるしかないのだ。

 

 

マリはうなずいてくれた。

 

 

「本当に助けがいる時は言うから...。」と....

 

 

また一歩前進したかの様にみえた...。

 

 

ああ、あともう一つ、

 

この前の水着イベントの時に私が3人分を支払ったのを覚えていて、

 

 

「ちゃんとみんなからもらった??」

 

と気遣ってくれた。

 

 

なんと優しいのか.....

 

 

(結局は2人を誘った年長の私のおごりになってしまったが....ー ー;;;)

 

 

「だって高かったでしょ?」と....

 

(確かに!!(苦笑))

 

 

今夜の帰りは実に穏やかな気分だった。

 

 

いつもは店から帰ると

 

なんとも切ない気分になってしまうのだが....。

 

 

 

マリの心に少しずつ入っていく自分を感じた。

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

ひとめ惚れしたフィリピーナ14

目安時間:約 4分

 

 

 

この日、騒然としていた店内で

 

マリにまた一つ衝撃の告白を聞いた。

 

 

胆石で11月に手術をするという....。

 

 

近くの病院に1週間の入院らしい...。

 

 

と、私にお腹の傷跡を見せてくれた....。

 

(水着だったので見せやすかったのだろう....苦笑...)

 

 

ああ、マリ.....お前はなんていじらしいんだ!.....

 

 

神よ!マリに幸せを恵みたまえ....

 

 

私は私のすべてをマリに捧げて守ってやりたいと思った......。

 

 

 

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

 

 

 

マリはお金の大切さを実によく解っている....。

 

 

いつも私が延長する時などは

 

 

「大丈夫?? 無理しないでね...。」

 

と気遣ってくれる。

 

 

この日の水着イベントでも、

 

会計の際ヒロとカズとの3人分を取りあえず私がまとめて払った時に

 

 

 

「あなたが全部払うの!??」

 

 

 

とびっくりした顔で私を気遣った....。

 

 

 

「あとでちゃんともらってね!」......

 

 

 

フィリピーナはじめこの手のホステス達は、

 

いかにして客から金を巻き上げようかと考えるのが普通だが、

 

すくなくともマリは私に対してはそうではない。

 

 

貧困さゆえに若くして働きに出て、

 

苦労してきたからこそお金の大切さを熟知している。

 

 

私も自分に対して反省しきりだ....。

 

 

彼女と知り合って教えられる事は実に多い....。

 

 

家族愛や人間としての原点を.....

 

 

こんなに歳がはなれているのに.......

 

 

私は自分がなんとも情けなく思えた.....。

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

ひとめ惚れしたフィリピーナ13

目安時間:約 4分

 

 

 

 

水着イベントの当日、

 

ヒロとは連絡がつかず私は彼の弟のカズと12時に店へ行った。

 

 

カズは以前からこの店に通っており、

 

殆どの女の子と知り合いでまさに「顔」だった....^^;;

 

 

流石だなぁ〜〜〜....

 

ママをはじめみんなが友達!!...という出迎えであった。

 

 

マリまでがカズと親しげに話していて私はやや嫉妬した....。(笑)

 

 

でも彼のキャラクター、みんなから好かれるのも当然....

 

女の子達に可愛がられるほどの人気者だった。

 

 

この日はやはりすごい混みようで、

 

我々は少し待たされてから席についた。

 

 

と、すると10分程遅れてヒロが店に駆け込んできた。

 

 

携帯を忘れて連絡がとれなかったらしく

 

TAXIをとばして駆けつけたとの事...

 

 

ただ彼はそこでもうダウン....

 

後はメグの腕の中でほとんど寝ていた...。

 

 

ありがとうヒロ.....

 

こんな状態でもとにかく駆けつけてくれたんだな....(笑)

 

 

私は大混雑の中でメグにリクエストされた

 

Stevie Wonderの「My Chellie Amour」を歌った....

 

 

もちろん!「My Chellie」の部分を

 

「Maricel...」に替えてだ.....(笑)

 

 

すると違うテーブルに居たマリが

 

 

「♪Maricel 〜Amour〜♪」

 

と口ずさみながら歩いてきた....。

 

 

 

後で「わかってた?」と聞くと

 

 

「アタリマエだよ!」と答えてくれた..

 

 

 

嬉しかった!!!...(^@^))))

 

 

Hehehehehe.....

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

ひとめ惚れしたフィリピーナ12

目安時間:約 3分

 

 

 

 

さあ、今週末はどうなるか.... 水着イベントだ.....

 

 

私はヒロを誘ったが、

 

彼は忙しくて別の飲み会を終えて深夜から合流するという...。

 

 

12時過ぎたら置いていくぞー....。

 

 

翻訳家のBastosさんからのメールで、

 

マリが歌った「Diba ikaw」

 

もう一つの曲の「Hindi na Balle」の訳詞をサイトにUPした

 

というので見てみた。

 

 

すると、なんと....

 

こちらは悲しい歌であった...。

 

 

「何故、私がこんなにも困難ばかり負わなければいけないの??...

 

 

あなたは私にはなれない.....でもあなたと居られたなら.....

 

たくさん抱いて.....」

 

 

 

YouTubeでJessa Saragozaのビデオクリップも観てみたが、

 

 

マリがこの曲を歌っている姿を思い出すと涙が出てきた....。

 

 

彼女のこれまでの人生の苦悩を著しているかの様な曲だった.....。

 

 

 

実に感慨深かった...。

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

ひとめ惚れしたフィリピーナ11

目安時間:約 2分

 

 

 

 

17歳からこの世界に入り

 

家族を支える為に働き、

 

幾度となくだまされたりもしたのだろう.....。

 

 

日本人に警戒心があるのも当然だ.....。

 

 

私は心からの愛と誠意で

 

このマリの心の固く重い扉を少しずつ開いていく....。

 

 

この日はかなりの手応えを感じていた。

 

 

帰宅して少し前にネットで知り合った

 

タガログ語の歌の翻訳をしているBastosさんに

 

メールで曲名を伝えたところ、

 

翌朝に返信が入っており曲の内容は完全に愛の歌で

 

告白ともとれる内容だった。

 

 

 

「あなたに会って戸惑いながらもあなたが大切な人になってゆく....

 

 

あなたでしょう??......

 

 

....あなた以外、他に誰もいない.....」

 

 

という内容だった。

 

 

 

 

嬉しさのあまり寝不足の朝でも俄然元気になった!(^@^)))

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

ひとめ惚れしたフィリピーナ10

目安時間:約 5分

 

 

 

 

マリが平日も店へ出るようになり、

私はその日から水・木と2日連続で来てしまっている。

 

 

 

 

2日目の木曜日は店がひじょうに空いていて、

暇な女の子達は週末のイベントの準備をしていた。

 

 

 

 

マリはと言えば少し疲れている様子で、

眠そうであったが私をいつものように迎えてくれた...。

 

 

 

 

この日は何かが少し違ってきていて、

マリが少しずつ私に甘えてきたのだ。

 

 

 

 

プレゼントしたバングルも気に入っている様子で

着けているところを見せてくれ、

 

 

 

スキンシップもだんだんとマリの方から接してくれるようになった...♪

 

 

 

 

後半の時間は、Monaも一緒に席に付かせて

洋楽Duet曲等を3人で歌って盛り上がった。

 

 

 

 

Monaはスペインとのハーフでラテン系の美人、

更に元シンガーで洋楽を歌う際にひじょうに心強い..^^

 

 

 

 

完全に私の味方になってくれていた。

 

 

 

 

私は前日にマリが歌ってくれた

タガログソングの「Di ba ikaw」(ディバ・イカウ)をまたリクエストした。

 

 

 

 

マリに

 

「昨日のあの曲、何ていう曲?」

 

と聞くと、

 

 

 

彼女は一瞬ハッ!?とした顔で

 

「何で!?」

 

と少し恥じらう表情を見せた。

 

 

 

 

前日にマリが私の横で歌っている際に、

周りの女達が何か彼女をひやかしている様に見えたのだ。

 

 

 

 

その時私はコレは完全に愛の歌だ

 

と即座に察した。

 

 

 

 

私の隣で歌った事に大きな意味があったのだと直感した。

 

 

 

 

マリにもう一度歌ってもらっている間にMonaに

 

 

「これ、どうゆう歌なの?」

 

と聞くと、題名は

 

 

「なんで貴方なの?」

 

という意味らしい....。

 

 

 

 

その内容は、

 

何故かだんだんと好きになっていゆく女心を歌ったものらしい....。

 

 

 

 

私は思わず心の中で

 

「ヨッシャー!!👊と叫んだ.....。

 

 

 

 

この日のMonaはナイスフォローで、

彼女がいてくれたおかげでマリもかなりリラックスした様子で

私に肩のマッサージをさせたり背中からもたれかかってきたりもした。

 

 

 

 

実にいい雰囲気だった。

 

 

 

 

マリの心の壁は徐々に解き放たれているように思えた....。

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

ひとめ惚れしたフィリピーナ9

目安時間:約 4分

 

 

 

試合の方は予定通り準決勝で破れたが、

その翌週の火曜日にマリからメールが着た。

 

 

 

「もう良くなったから大丈夫、明日から仕事します。...ありがとう。」

 

 

 

またその翌日の夜に再度メールで

 

 

 

「今日から仕事です、心配しないでね...。」

 

と言う....。

 

 

 

平日なのに店に出てるの??...と訪ねると、

今日から夜も働くという...。

 

 

 

病み上がりの上に

更に昼の仕事を少し短縮して平日の夜も働くという、

なんともハードなスケジュールにしたらしい...。

 

 

 

私はタイミングが良いのか

この日から夏休みに入ったので、夜に店に出かけて行くと

マリは黒のミニドレスで私を迎えてくれた...♪

 

 

 

 

やはり美しい.....美しすぎる......

 

 

 

まして今夜はミニでその奇麗な脚が実にまばゆいばかりだ....。

 

 

 

私は予定外ではあったが

以前から買って用意していた金のバングルをプレゼントとして渡した。

 

 

 

カラオケを歌ったりしながら夏休みのプランを話してみたが、

やはりマリは良い返事はくれなかった...。

 

 

 

マーシーとのDiseny Land行きの話には

 

 

「暑いよ...」と言い、

 

プールに連れて行くからいいよ、と.....。

 

 

そして僅かなお盆休みは静岡の両親と妹の処へ行くと言う。

 

 

 

両親も日本に住んでいるのか?....??

 

 

 

妹は3人の子持ちで、自分たちは6人の兄妹だという....。

 

 

 

この大家族の愛に支えられて彼女は生きている様であった....。

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

ひとめ惚れしたフィリピーナ8

目安時間:約 4分

 

 

 

大会の最終日(決勝)の前の当日、

準々決勝を勝った後、

次の相手とも準決勝をやってしまい

日程を終了して心おきなく店へ行こう、

 

 

 

と思った私の策略は不発に終わったが、

やはり明日はどうなってもいいから店へ行こう

と思い一応マリにメールで確認してみた。

 

 

 

 

するとマリは体調を崩して店を休んでいるという!?....

 

 

 

 

やはり連日の猛暑で熱中症になったらしく

かなり具合が悪そうだった。

 

 

 

 

結局私は試合に集中できる事となり、

やはりそうゆうものか.....と自分だけで納得した...(苦笑)

 

 

 

 

翌日試合が終わったら彼女の家の近くを通って帰るので、

マリに飲食物等の差し入れを届けてあげようとメールをすると、

 

 

 

 

マリは「大丈夫....いっぱい寝たいだけ...。」

 

 

 

と返信してきた。

 

 

 

その直後、私は初めてマリに電話をしてみると

すぐに出てくれたが、

 

 

 

「心配しないでね、もうすぐ妹とお母さん、お父さんが来るから...。」

 

 

 

と言うので私は

 

「良かったね」

 

とだけ伝えて電話を切った。

 

 

 

 

家族が全員集まってくるのか......。

 

 

 

 

マリが助けを呼んだのか、

かなり大事に至っている様だ....。

 

 

 

少し心配だ....(ー ー;;;))

 

 

 

 

家族が来たら

少しの間は私からの連絡は控えた方が良いだろう.....

 

 

 

 

それどころではないだろうから....。

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

ニュースレターのお申し込みはコチラから

ニュースレターお申し込みフォーム
メールアドレス

プロフィール


デスパレートな独身男
 Edie (エディー)


オススメ記事
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ